第2回「公開ヒーリング」

/東桜会館(名古屋市東区)

「公開ヒーリング」を終えて

2004年4月11日、名古屋市の東桜会館で、第2回「公開ヒーリング」を行いました。全国から多くの方々が参加され、共に充実した霊的な時間を過ごすことができました。

当日は、30分ほどスピリチュアルヒーリングについての説明を聞いていただいてから、直接ヒーリングに移りました。直接ヒーリングは9名の方を予定していましたが、予想を上回る希望者の応募があり、できるだけ多くの方に受けていただきたいと、この日は合計15名の皆さんにヒーリングを行いました。

直接ヒーリングを受けた方は、「全身があたたかな光に包まれているようでした」「心が広がっていく感じがしました」「自分の魂に光が射し込んできて、癒されていく実感がありました」などの感想を述べられました。

会場全体が霊的に高められ、静かで澄み切った雰囲気の中でヒーリングは進行していきました。参加者の中には、霊界の存在を実感し守護霊の導きを感じた方や、霊界の医師団の治療風景を霊視された方もいらっしゃいました。

第1回の公開ヒーリングでは、ヒーリングを見学していただけで体調がよくなったという声が数多く聞かれました。今回の公開ヒーリングでも、やはり会場いっぱいに満ちあふれた霊的エネルギーによって癒されたという方がいらっしゃいました。

表面的には静かで穏やかな2時間でしたが、実際には、その背後で想像もできないほど活発に、霊医や高級霊が活動をしていました。それによって参加者のほとんどが、大きな霊的刺激と深い充実感を得ることができました。日常では感じることのないゆったりとした霊的に豊かな時間を、皆さんと共に持てたことを感謝しております。

私達は、これからも「公開ヒーリング」を定期的に行ってまいります。このスピリチュアルヒーリングの素晴らしさを、一人でも多くの皆さんに伝えていきたいと考えています。そして、より多くの方々に「霊的世界の存在」を知っていただきたいと心から願っております。