ヒーラーの声

ヒーリング奉仕に携わる中で思うこと

スピリチュアル・ヒーリングに携わる私たちは常に、霊界の純粋な道具でありたいと思っています。また、純粋な利他愛の奉仕者でありたいと願い、そのためにどんな時でも「霊的な視点でものを見る」ことを心がけています。

このコーナーでは、そうしたヒーラーたちが日々の暮らしの中で感じたこと、さまざまな体験に遭遇して思いをめぐらせたことを紹介します。ヒーラーの“心の世界”について多くの方々から質問が寄せられておりますが、このコーナーを通して、ヒーラーの実際の様子や心の世界を知っていただけたらと思います。