ヒーリング情報

スピリット・ヒーリングを謳う“ニセ・ヒーラー”に騙されないで!

当グループでは、毎日、多くの方からスピリット・ヒーリングの依頼をいただきます。そのなかで、次のような声をよく耳にします――「スピリット・ヒーラーを名乗るニセ・ヒーラーに、多額のお金を払ってしまいました」「ヒーリングを受けたら、かえって病気が悪くなってしまいました」「ヒーラーからおどされて怖い思いをしました」……

世の中には、“スピリット・ヒーリング”と偽り、人々を騙すニセ・ヒーラーがたくさんいます。彼らは、人々がスピリット・ヒーリングについての知識がないのをいいことに多くの人を騙しています。

スピリット・ヒーリングは、霊医による「利他愛の行為」です。本物のスピリット・ヒーリングでは、高額な治療費を要求したり、人を不安や恐怖に陥れるようなことは決してありません。霊医の純粋な愛によるヒーリングを、ヒーラーの利己的な思いで汚すような行為は、許されるものではありません。

ここでは、「ニセ・ヒーラーを見抜くためのキーワード」を挙げ、それについて簡単に説明していきます。ニセ・ヒーラーとはどのようなものかを知って、世の中のヒーラーが本物かどうかを見極める目を持っていただきたいと思います。

【ニセ・ヒーラーを見抜くためのキーワード】

お金

スピリット・ヒーリングは無償の奉仕です

スピリット・ヒーリングは無料で行うものです。私たちの大先輩であるハリー・エドワーズは生涯、ヒーリングを無料で行いました。私たちも初めからヒーリングを無料で行っています。スピリット・ヒーリングを謳ってお金を取るヒーラーはニセモノです。

資格

スピリット・ヒーリングに資格は必要ありません

「私は英国式スピリット・ヒーリングの資格を持っています」「私はアーサーフィンドレーカレッジのヒーラー認定を受けました」と資格があることをアピールするヒーラーがいます。しかし、スピリット・ヒーリングは、霊医に認めてもらえるかどうかが重要であり、資格は必要ではありません。霊医から「このヒーラーは霊界の道具として働くに相応しい」と思ってもらえることが一番大切です。

カウンセリング

スピリット・ヒーリングに、カウンセリングは必要ありません

「あなたのオーラを見て、スピリチュアル・カウンセリングをします」「守護霊のメッセージによるカウンセリングであなたの悩みを解消します」と謳っているヒーラーが数多くいます。スピリット・ヒーリングは、地上のヒーラーが守護霊やオーラを見て行うものではありません。スピリット・ヒーリングの主役は霊医です。霊医がオーラを見て、その人に最適なエネルギーを作り出し、それがヒーラーを通して流れていきます。スピリット・ヒーリングと称してカウンセリングを行うヒーラーはニセモノです。

ヒーリング・グッズ販売

スピリット・ヒーラーは、ヒーリング・グッズの販売をするようなことはありません

多くのヒーラーが、パワーストーンやお守りなどのグッズ販売をしています。ヒーリング・グッズを販売するヒーラーは、お金儲けが目的です。そうしたヒーラーはすべてニセモノです。ヒーリング・グッズで病気が治ることはありません。スピリット・ヒーリングには、こうしたグッズは必要ありません。