Q&A-5―No.037

公開ヒーリングでは、ヒーラーによって手のあて方が違っていました。何かきまりがあるのですか?

直接ヒーリングでは、ヒーリングを受ける患者さんがリラックスできるようにヒーラーが軽く手をあてます。しかしスピリット・ヒーリングには、手のあて方に特別な決まりはありません。手のあて方が、さも重大事であるかのように言うヒーラーもいますが、霊的に見ると何の根拠もないことです。手の当て方にこだわる必要は、まったくありません。

スピリット・ヒーリングにおいてヒーラーに要求される重要なことは、霊界で用意された治療エネルギーを「道具」として純粋なまま患者さんに与える、ということです。それはヒーラーの霊性と無私無欲の精神によってなされるようになります。