Q&A-3―No.019

治る時期とは、具体的にどういうことですか?

「治る時期」というのは、病気の原因であるカルマが解消される時期のことです。

病気の中には、前世で作り上げたカルマによって引き起こされている場合があります。その場合、病気の苦しみを通してカルマが解消されていくことになります。カルマが解消され、霊的エネルギーをしっかり取り入れられるだけの霊的レベルに至るようになると、霊界の導きの中で自分の病気を治すことのできるヒーラーや治療師・医者のもとに足を運ぶような段取りがつけられることになります。これが「治るべき時期がきた」ということです。

スピリチュアル・ヒーリングを依頼するような気持になったということは、カルマが切れて病気が治る時期がきているシグナルである可能性があります。