Q&A-3―No.014

スピリット・ヒーリングの治癒率はどれくらいなのですか?

スピリチュアル・ヒーリングを希望される方の多くが、これまでの“治癒率”をさかんに知りたがります。スピリチュアリズム関連の書物の中には、ヒーリングの治癒率について述べているものもあります。しかしスピリチュアル・ヒーリングの本質を理解してみると、単純に治癒率を問題にするのは間違いであることがわかります。

実は、ヒーリングによってすぐに治るかどうかは、患者サイドの問題なのです。スピリチュアル・ヒーリングによって霊的エネルギーが患者の体内に注ぎ込まれると、どのような人においても必ず何らかの変化が生じます。それが患者にとって明らかに自覚できるような肉体的変化として現れるのか、精神的レベル、霊的レベルにとどまるのかは、患者一人一人の内容によって異なります。ヒーリングの結果は、患者本人の「カルマ」や「霊性レベル」「ライフスタイル」などによって制約されます。

しかし肉体レベルの不調和(病気)が解消されるまでには至らない場合でも、霊体のエネルギー状態が高められ、精神レベル・霊体レベルが部分的に改善されるのが普通です。こうした影響を含めて考慮するならば、「スピリチュアル・ヒーリングの効果は、間違いなく100パーセントある」と断言することができます。